新着情報|千葉でインプラントを行うなら東船橋駅最寄りのおさか歯科クリニック

新着情報

  • コラム / 歯科NEWS

    動脈硬化リスク2倍に!

    咬合支持を失うと(歯を失ったままの状態)動脈硬化のリスクがおよそ2倍になることが大阪大学歯学部の研究グループによって明らかにされた。咬合支持喪失が栄養摂取の低下を招き、結果的に動脈硬化となる可能性を示した。

    Read more

  • コラム / 歯科NEWS

    食後すぐの歯磨きは歯にダメージ。少なくとも30分経過後が理想的。

    歯の磨き方や磨く回数に気を使っている人は多いが、磨くタイミングを意識している人はどれくらいいるだろう。食後すぐの歯磨きが歯に深刻なダメージを与える事が、米シカゴに本部を置く総合歯科学会(AGD)の最新の研究で明らかになった。今、歯磨きをする...

    Read more

  • コラム / 歯科NEWS

    歯周病治療で、肝機能改善

    飲酒しない人も発症する非アルコール性脂肪肝(NASH)患者が歯周病菌を保有する割合は健康な人と比べ約4倍と高く、歯周病の治療で肝機能が大幅に改善することが2012年2月22日までに横浜市立大や大阪大などの研究チームが突き止めた。研究チームに...

    Read more

  • コラム / 歯科NEWS

    脳出血を起こす虫歯菌

    脳出血を引き起こす危険性が高い虫歯菌を、大阪大の和田孝一郎准教授らが見つけた。この菌に感染した人が高血圧になったり喫煙したりすると、発症率が高まるという。28日の英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ電子版で発表した。この虫歯菌は、皮膚や...

    Read more

  • コラム / 歯科NEWS

    アルツハイマー病 かみ合わせが原因? (岡山大)

    歯のかみ合わせが悪いと、アルツハイマー病の原因とされる物質が脳内で大量に増えることを、岡山大教授らのグループがラットを使った実験で確認し、発表した。アルツハイマー病は、タンパク質の塊「アミロイドベーター」が脳内に異常に蓄積されることで発症す...

    Read more